メールでやり取りが基本

メールでやり取りが基本
2016/09/07

出会い系では、異性と知り合い話しをするためには基本的にメールでのやり取りとなります。
男性であればなるべく女性と早く会いたいと思いがちですが女性は、男性と早く会いたいとは思っておらずよく知ってからで無いとけして会う事はありません。
男性に比べて警戒心が強いのです。
なので、男性が女性と会うには、まず警戒心を解くためにメールで話しをしながら好感度や信頼度を上げる必要があります。

ただでさえ、出会い系において競争率が高い女性と知り合う事が出来たのに女性の警戒心を解くことをせずに会う事ばかりを要求する男性は出会い系でけして女性と出会える事は少ないと思います。
恋愛において、焦りは禁物で無理に相手に要求すると上手くいくのもいかなくなり自分から捨てているようなものであるため非常に勿体ないです。

メールでのやり取りの場合には、けして、相手が不快に思う発言をしてはいけません。
メールでのやり取りを初めて間もない頃は互いに緊張があるため丁寧な言葉を意識して話しかけますが慣れてくるとその緊張が無くなり友達感覚のように話しかけると思います。
友達感覚で話しをするほうがお互い気が楽で良いのですが気の緩みからつい、うっかり相手が不快に思う発言をすることもあると思います。
そのような事を防ぐためにメールを送る前に文章を再度読んで相手にとって失礼な内容のメールでないか?確認して送る事で防ぐことが出来ます。
相手に対して優しさや思いやりを持って話すことを心がければ自然と出来ることだと思います。